読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

屍町アンデッド ネタバレ無料 感想 

屍町アンデッド 

ネタバレ感想

 

こんには、そらです。

【屍町アンデッド

のまんがを読んだので

紹介します。

 

私は、まんが王国で無料試読出来たの

で是非読んで下さい。

 

血の海の中で果てた妹の姿を

抱いている表紙。

 

表紙からして怖い、ゾンビパニック物。

 

ゾンビに食われる時逃げ惑う人々や

襲われる人々の絶望の様子を描く

 

無料試し読みはこちら

 

「屍町アンデッド」

 

X県鹿羽市(しかばねし)

 

ある事件が起きて、箱に閉じ込められた

街に続く地下トンネル。

 

そこにやってきたのは高校生二人

 

彼らは動画配信の映像を取るために

入ってはいけない場所に立ち入っていた。

 

トンネルの行き止まりで彼らが見たもの

それは...。!! 

 

場所は変わり、

東鹿羽町 薊ヶ丘(あざみがおか)第一高校

 

葛城柘榴(かつらぎざくろ)は

化学担当の男性教師 

 

 

授業を終え職員室に帰った柘榴は

生活指導の谷村渡(たにむら わたる)に

声をかけられます。

 

柘榴のクラスの東条(とうじょう)が

地下トンネルに入って

動画配信をしたらしい。

 

高校では配信行為は禁止している。

彼に注意するようにと、柘榴はいわれます。

 

柘榴がホームルームで東条に動画配信の事を

伝えると東条の様子が激変。

 

いきなり前の席の生徒噛み付き、

食べ始めたのです。

 

屍体(したい)と言われるゾンビになった

東条にパニックになり逃げ惑う生徒たち。

 

屍体は噛まれると伝染し、

何人かの生徒も屍体に。

 

生徒の救出に向かう柘榴は

東条と一緒に地下トンネルに行った

南(みなみ)を見つけます。

 

自分も地下トンネルで噛まれたと言い

どんどん豹変する彼。

 

ゾンビを目の前にした柘榴は

急に冷徹な目に。

 

容赦なく彼らを叩き殺すのでした。

 

その一撃一撃に怒りをぶつけるように。

 

そしてなぜか、屍人の損傷していない手足を

確認する柘榴。

 

家に帰った柘榴の手には、切り取られた

手足が...。

 

 

それを待っていたのは、屍人になった妹

だった!!

 

気になるようでしたら

無料試し読みできるので読んでみて

ください。

気になった方はこちらから

↓↓↓

屍町アンデッド無料試し読み

屍町アンデッドで検索