読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハチワンダイバー 感想あらすじ

ハチワンダイバー

紫田ヨクサル

 

無料試し読みはこちら

 

主人公の菅田健太郎

 

菅田は昔プロ棋士を目指していた。

 

しかし挫折し、今では賭け将棋で

その日しのぎのような生活を

送っていた。

 

そんな生活も、勝負に勝ち過ぎて

対局を避けられるようになっていた。

 

菅田はある日、秋葉原の凄腕棋士

ウワサを耳にする。

 

秋葉原で菅田は自信満々で

メガネの女真剣師

 

「アキバの受け師」

 

に勝負を挑む。

が、手も足も出ずに完敗。

 

プライドをズタズタにされ、

その悔しさから久々に将棋への情熱を

取り戻した。

 

今までの自堕落な生活で

部屋は荒れ放題。

 

片付けの為に清掃会社に依頼。

しかし現われたのはなぜかメイド。

 

菅田を「ご主人様」と呼ぶ。

 

そのメイドは彼のプライドを

ボロボロにした

 

「アキバの受け師」

 

だった。

 

絵柄に作者の性癖が見え隠れする。


序盤~中盤インパクトがすごい。


しかし、段々と将棋が関係なく

なってくるのは何故だろう...

 

気になるようでしたらまんが王国で

無料試し読みできるので読んでみて

ください。

 

まんが王国無料試し読みはこちら

ハチワンダイバーで検索