読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テラフォーマーズ ネタバレ感想 あらすじ

テラフォーマーズ

 作:貴家悠 画:橘賢一

 

無料試し読みはこちら

 

21世紀、人口の急激な増加が

深刻な問題に。

 

火星を人類が住める環境にする為、

特殊な苔とゴキブリを大量に放し

ゴキブリの黒で太陽光を吸収させて

火星を暖めるという計画が実行された。

 

西暦2577年。

宇宙飛行士6人を乗せ、放たれた大量の

ゴキブリの調査・捕獲へ。

 

それと2500年以降に火星に送られた

無人機の通信不良の原因を調査の任務の

為に火星へと足を踏み入れた。

 

しかし宇宙飛行士が火星へと降りた直後に

巨大化した(人と同じ大きさ)

ゴキブリに襲われて全滅してしまう。

 

宇宙飛行士のジョージ・スマイルズ

ゴキブリに襲われ息絶える前に生物の

サンプルを地球に送る。

 

その後これを「テラフォーマー」と呼ぶ。

 

そして地球は新しい技術を開発する事になる。

 

 

火星のゴキブリ倒しに行く話

話題作です。かなりのインパクト!

 

最初の次々と襲われ死んでいく感じは

絶望感がある。


気になるようでしたらまんが王国で

無料試し読みできるので読んでみて

ください。

 

まんが王国無料試し読みはこちら

テラフォーマーズで検索