読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画「ジグ☆ザグ丼」4話 ネタバレ無料

こんには、そらです。
【ジグ☆ザグ丼】のまんがを読んだ
ので紹介します。
 
私は、まんが王国で無料試読出来た
ので是非読んで下さい。
 
 無料試し読みはこちら

 

交通事故にあった陽子は軽症でしたが数日

間は念のため入院することになりました。

 

しかし陽子は翌日は大切なお客が来るので

どうしても店を開けたいと言い出します。

 

そこでバイトで働いている温井がサポート

して市菜が店に立つことにしました。

 

市菜が家に帰ると関谷がCDを受け取りに

来ました。

 

交通事故の事情を聞いた関谷は市菜を

なぐさめました。

 

二人は良い雰囲気になりますが温井が家

にいるために関谷は帰りました。

 

陽子の営むスナックに市菜がやって

きました。

 

カウンターにご本尊として飾られている

自分の写真に市菜は驚きます。

 

この店には店名の他にも市菜にまつわる

ものがたくさんあるのです。

 

私はここで陽子の市菜への愛情を強く

感じました。

 

温井から大切な人の説明がなされました。

 

その人物はこの店の出資者ということを

聞いて市菜は陽子との関係を想像して

います。

 

次々にやってくる常連客の相手をしている

うちに市菜は母の仕事を見直しました。

 

大事なお客としてスーツの初老男性が

来ました。

 

ボトルキープの名前が温井であること

から秀太郎と親子であると分かります。

 

秀太郎は現在陽子の彼氏です。

 

その父親が店の出資をしたという事です。

 

陽子はこの男性とどういう関係なのかと

考えて市菜は困惑します。

 

気になるようでしたらまんが王国で
無料試し読みできるので読んでみて
ください。
 
まんが王国で無料試し読みはこちら
 
【ジグ☆ザグ丼】で検索すると出ます。