読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画「無職強制収容所」2話 ネタバレ無料

こんには、そらです。
「無職強制収容所」 
のまんがを読んだので紹介します。
 
私は、まんが王国で無料試読出来たので
是非読んで下さい
 
無料試し読みはこちら

 

会社をクビになった神条達也は街で物乞いを

するニートが車に轢かれるのを目撃します。

 

神条の両親は彼が幼いころに亡くなって

います。

 

中学の時にはいじめられていたクラスメイト

が自殺したことから彼は勝ち組を目指して

やってきました。

 

無職生活が六カ月を過ぎ、彼は労働局で強制

労働を言い渡されました。

 

記憶を全て消される再生処置ではなかった

ことに彼は戸惑います。

 

窓口の女性のおめでとうという言葉から、

多少マシな処遇であると推測できました。

 

北富士駐屯地での現保安局訓練施設に送られ

た神条は軍隊式のスパルタ訓練を受けます。

 

このシーンがとてもショッキングなのです。

 

まずは集められた男女が全員全裸でガタ

ガタ震えています。

 

倉沢隊長からは全員ブタ呼ばわりされて反抗

すれば警棒で殴り殺されます。

 

逃げようとすればスナイパーが頭を狙撃する

という監禁状態の囚人のような訓練です。

 

この保安局というのがこの作品世界を理解

するためのカギになります。

 

無職の者を強制的に再生者にするのですから

批判や衝突が起きてしまいます。

 

警察では対処しきれないので保安局という

特別組織が作られました。

 

無職の者の中から選ばれた少数の人材が

再生者の護送業務を担当するのです。

 

気になるようでしたらまんが王国で
無料試し読みできるので読んでみて
ください。
 
まんが王国で無料試し読みはこちら
 
【無職強制収容所】 
          で検索すると出ます。