読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画【真夜中のX儀典2巻】ネタバレ無料 霧島は実は殺人犯じゃなくてよかった

こんには、そらです。
【真夜中のX儀典】 を読んだので

紹介します。
 
私は、ebookjapanで無料試読出来たので
是非読んで下さい。
 

無料試し読みはこちら

 

霧島は愛衣が眠りにつくのを外で待って

いると、

 

そこにミクの後輩のアイドルメンバーの

楓が来ます。

 

楓は何も知らないフリをしてミクの体を

した霧島の腕を引っ張ります。


霧島はまだ行けないと言いますが、

楓はなら私も一緒にいると言います。

 

大事な用事があるなら手伝うと楓は

引き下がりません。

 

もちろん楓はミクの中には霧島が入れ

替わっているとわかっています。

 

けど、霧島はそんな楓の企みに気づい

ています。

 

だから楓に、しつこいねぇと首を掴みます。

 

楓は知ってるに決まってんだろと振り

はらいます。

 

霧島は、君に勝ち目はないよと言いますが、

予想外に楓は強いです。


簡単に霧島を倒します。

 

何故楓が強いのかというと楓の肉体には

浩樹が入っているからです。


浩樹は格闘技をしていたから強いです。

 

霧島も倒されてから、浩樹だと気づきます。


浩樹は、ミクの体を返してもらいにきた

と言うけど霧島は、

 

まだ用事がすんでないと言います。


浩樹は、愛衣を殺すんだろと言うと霧島は

そんなつもりじゃなかったみたいで不思議

に思っています。

 

霧島一家を殺害したのは霧島祥だとかってに

犯人にされた霧島は


妹の愛衣に事件の真相を聞きにきただけだと
言います。

 

霧島は、今、ミクが愛といるなら危険だよと

言います。

 

 

気になるようでしたら

無料試し読みできるので読んでみて

ください。

 気になった方はこちらから

↓↓↓

 ebookjapan無料試し読みはこちら