読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画【真夜中のX儀典3巻】ネタバレ無料

こんには、そらです。
【真夜中のX儀典】 を読んだので

紹介します。
 
私は、ebookjapanで無料試読出来たので
是非読んで下さい。
 

無料試し読みはこちら

 

夜中のX儀典の3巻では、いよいよXの招待

を突き止める浩樹とミクニと祥ですが、

 

ここに新たなる協力者として奔走して

くれるのが、

 

真夜中のX儀典に参加していた女子高生探偵

のシオンとその祖父でした。

 

祥の脱獄と愛衣の疾走をきっかけに、

さらに、祥の手紙の言葉を手掛かりに、

浩樹たちはXの正体を突き止めていきます。

 

3巻では、登場人物が増え、謎と謎が

ぶつかり合うので、

 

伏線になっている過去のシーンを読み返して

みたりと、とてもハラハラしながら、

 

読み手も推理できるので、とても楽しかった

です。

 

結局、私は愛衣を引き取った叔母さんがXの

正体だと間違った推理をしてしまいました。

 

霧島家の一家惨殺事件は、猟奇的な殺人事件

だと思っていたのですが、

 

愛衣の体の傷の謎など、単なる快楽殺人では

ない奥深さがあるので強く引き込まれて

いきました。

 

Xの正体に感づいたシオンが、霧島家に侵入

したところで、

 

Xの魂が入っている愛衣が刃物を持ちシオン

のもとへ現れ、子守唄を歌います。

 

愛衣のような少女に狂気的な行動をとらせる

というのは、

 

何とも残酷でぞっとするシーンのでした。

 

この作品は、作り込まれたミステリーなの

ですが、設定がダークなファンタジーなので

 

非現実的な出来事ばかりなので、それほど

グロテスクでもなく、

 

女性でもワクワクしながら読める作品だと

思います。

 

気になるようでしたら

無料試し読みできるので読んでみて

ください。

 気になった方はこちらから

↓↓↓

 ebookjapan無料試し読みはこちら