読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画【いぬやしき 8巻】64話 ネタバレ無料

こんにちは、そらです。
【いぬやしき】 
を読んだので紹介します。
 
私は、まんが王国で無料試読出来たので
是非読んで下さい。
 
無料試し読みはこちら

 

高速道路を飛ぶ犬屋敷壱郎を追っている

獅子神はミサイルを同時に複数発射

しました。

 

ここでは敵の眼球を正確に射貫くほどの

精密な兵器を惜しげもなく使っています。

 

これは飽和攻撃をするためのものです。

 

一発や二発であれば迎撃されても同時に

何十発も打ち込めば回避しきれないこと

を狙っています。

 

敵の迎撃能力を上回る一斉攻撃を獅子神

はしているのです。


炎の中から壱郎が飛び出してきました。

 

多少のダメージはあるようですが彼は

獅子神に向かって行きます。

 

壱郎は彼の体にタックルして上方へ押し

上げました。

 

この壱郎の行動にはあまり意味はないと

思いました。

 

戦闘の巻き添えを減らすために上空へ

移動したという意味は少しありますが

効果的だとは思えないのです。

 

ここは壱郎が激怒して無意味は体当たり

をしたと考えるのが正しいと思いました。


頭突きをされてタックルを外された壱郎

の背中のユニットが光り始めました。

 

壱郎は背中からビームのようなものが発射

して獅子神を攻撃しました。

 

意識を失った獅子神は頭から地上へ落下

します。

 

彼らの兵器は全体的に小ぶりです。

 

体のサイズに収まるように小さなものが

主体です。

 

これは作品冒頭に出てきた宇宙人のサイズ

が小さかったことを思い出させました。

 

 気になるようでしたらまんが王国で
無料試し読みできるので読んでみて
ください。
 
まんが王国で無料試し読みはこちら
 
【いぬやしき】 
          で検索すると出ます。