読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画【PとJK 7巻】24話ネタバレ無料

こんにちは、そらです。
PとJK 7巻】 
を読んだので紹介します。
 
私は、まんが王国で無料試読出来たので
是非読んで下さい。
 
無料試し読みはこちら

 

銭湯を経営している二郎の家には

大神が手伝いに来ています。

 

大神を見かけた功太はお互いに近況報告

をし始めました。

 

二郎はみんなで風呂に入るように勧めまし

たが大神は水が怖いために渋っています。

 

散々騒いだ後に結局みんなで風呂に入って

いる場面は笑いました。

 

ヤンキーの大神が風呂のはしにつかまって

お湯におぼれないようにしている姿も

ユーモラスです。

 

カコの家に来た三門は一緒にお風呂に入る

ことになりました。

 

カコは三門が二郎のことを好きだと知って

何とか彼女の口から言わせようと

しました。

 

三門が二郎を意識し始めたきっかけは

腕相撲でした。

 

アイスを買いに行く係を決めるために

ふたりはよく腕相撲をしていました。

 

常に三門が勝ち続けていたのですが、ある

時彼女は二郎が手加減をしていることに

気づきました。

 

三門は二郎が男であることと、わざと負け

る接待腕相撲をしてくれた優しさを同時に

知ったのでした。

 

その時から三門は二郎のことを好きに

なりました。

 

さらに二郎が一年の女子と一緒にいるとこ

ろを見た三門は明確に意識しだしました。

 

大神はカコに関しては功太とライバル関係

のつもりです。

 

功太は大神を元気づけるために彼がカコを

奪いにくるよう挑発しました。

 気になるようでしたらまんが王国で
無料試し読みできるので読んでみて
ください。
 
まんが王国で無料試し読みはこちら
 
PとJK】 
          で検索すると出ます。