読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画【PとJK 8巻】30話ネタバレ無料

こんにちは、そらです。
PとJK 8巻】 
を読んだので紹介します。
 
私は、まんが王国で無料試読出来たので
是非読んで下さい。
 
無料試し読みはこちら

カコは功太の誕生日が近いために

アルバイトを探しています。

 

社会人への贈り物のため彼女は高価な

物を買いたいと思っているようです。

 

本屋へ面接に行ったカコは帰りがけに

女子高生の万引きを発見しました。

 

捕まえようと思ったカコですが仙道唯が

間に入ってうまく逃げられました。

 

カコがバイトをしていることを知った

功太はプレゼントはいらないと言って

います。

 

しかしそういうわけにもいかないとカコ

が粘ると功太は彼女に勉強をして欲しい

と願いました。

 

カコは高校卒業後にすぐ主婦になる

つもりでした。

 

しかし功太は彼女に進学して将来の可能性

を狭めないで欲しいと思っています。

 

カコは功太が自分の将来をしっかり気に

してくれていることに感動します。

 

功太は誕生日を迎えて二十四歳

になりました。

 

彼は同僚の山本から花束をもらいました。

 

自宅に帰った功太は待っていたカコに

会いました。

 

カコの手には山本と同じような花束が

かかえられています。

 

ここで一気に不安が彼女を襲いました。

 

まず、功太が他の女性から花束を

もらった可能性です。

 

しかしこれは彼が素早く弁解したため

大丈夫でした。

 

次に男の山本がなぜ功太に花束を贈るの

かという疑惑です。

 

山本と女子高生のカコのセンスが同じと

いう事には笑いました。

 気になるようでしたらまんが王国で
無料試し読みできるので読んでみて
ください。
 
まんが王国で無料試し読みはこちら
 
PとJK】 
          で検索すると出ます。