読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画【L・DK 7巻】27話ネタバレ無料

こんにちは、そらです。
L・DK 7巻】 
を読んだので紹介します。
 
私は、まんが王国で無料試読出来たので
是非読んで下さい。
 
無料試し読みはこちら

柊聖は葵が倒れたことを電話で知って

彼女の家に急行しました。

 

彼は部屋の合鍵で扉を開けています。

 

合鍵を持つ者は少ないと思われますので

葵は運が良かったと想います。

 

彼以外の人物の電話ではここまで素早く

対応されなかったと思いました。

 

部屋の中に入った柊聖は倒れている彼女

を発見しました。

 

命にかかわると心配して彼は葵を

抱き上げました。

 

しかし葵は腹の音を立てながらお腹がすい

たとうわ言のようにつぶやいたのです。

 

この場面では彼女の風邪が悪化している

ことが分かります。

 

しかし意識もうろうとした彼女が

言ったのは

 

腹がすいたというコミカルな言葉

でした。

 

柊聖は彼女のためにトムヤムクンを作ろう

としますが彼は料理が苦手なのです。

 

葵もそのことを知っていますので、彼に

無理をしないように忠告しました。

 

葵は彼の料理を食べて満足しました。

 

それ以外にも彼女の髪を束ねたりして彼

は看病をしています。

 

柊聖は葵が毎日食事を作ってくれた苦労を

理解して彼女に謝りました。

 

ここで桜月の話になりましたが彼女は草樹

とは籍を入れていなかったことが分かり

ました。

 

柊聖は亘の存在を感じて葵から身を引く

意味の言葉を言いました。

 

彼女が寝ているすきに部屋から立ち去

ろうとする柊聖の姿を亘はみかけます。

 

  気になるようでしたらまんが王国で
無料試し読みできるので読んでみて
ください。
 
まんが王国で無料試し読みはこちら
 
L・DK 】 
          で検索すると出ます