読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画【なめて、かじって、ときどき愛でて】ネタバレ無料 晴のパンツがクマなのは笑いました

こんにちは、そらです。
【なめて、かじって、ときどき愛でて】 
を読んだので紹介します。
 
私は、まんが王国で無料試読出来たので
是非読んで下さい。
 
無料試し読みはこちら

小松晴は他の人に渡す予定だった

ラブレターをミスで

 

恩田清士郎に見られます。

 

清士郎は晴をジーッと見て普通だな、

まいーか付き合ってやると言います。

 

晴は、それは別の人に書いたものだから

と言うと、

 

俺はもう付き合うって決めたんだよ

と言われます。

 

ラブレターを返してもらえません。

 

晴はラブレターを好きな人の机に入れた

つもりだったけど間違えて

 

清士郎の机に入れてしまったのです。

 

晴は友達の話が一切耳に入らずヨロヨロ

とどっかに歩いていきます

 

間違えた相手が最悪だとショックで

元気がありません。

 

後ろから清士郎に膝カックンされます。

倒れた時にパンツを見られます。

 

クマだせと清士郎は笑ってます。

 

ねー、清士郎くん早く行こと言う女子に

清士郎はうるせーなブス

 

消えろと言います。あんな美人に本当

最低と言います。

 

手紙返してと勇気を出して言います。

 

あれはずっと好きだった人に渡すために

書いたのに、

 

恩田くんにじゃないと言います。

 

恩田くんと付き合えないと言うと清士郎は

不機嫌になりなめていた飴を

 

ガリガリ噛み始めます。好きなやつって

誰と聞かれます。

 

そんなの恩田くんには関係ないと言うと

あっそと言われ、キスをされます。

 

最低、死んじゃえばかと言って逃げます。

 気になるようでしたらまんが王国で
無料試し読みできるので読んでみて
ください。
 
まんが王国で無料試し読みはこちら
 
【なめて、かじって、ときどき愛でて】 
          で検索すると出ます。